白いインナーウエアを考える。MUJIとユニクロ。

Pocket

ども、発信元のうたに(@genkiutani)です。

春にもなってきたのでこないだインナーウエアを新調しました。

真冬はユニクロのヒートテックにお世話になってきましたが、3月にあったかくなってきてからは白いインナーを着てました。

もちろん4月に入ってもそう。

しっかし、毎日のように仕事で着回すと当然クタクタになるんですよね。

以前はこれを着てました。

ユニクロ、スーピマコットンフライスクルーネックT

ユニクロさんより拝借。

二枚で約1000円なのでリーズナブルなものです。

着ていくうちに結構伸びるような感じのものでした。

あとは色は白がにごっていくような感じの古くなり方でしたね、そんなに嫌いじゃない感じでしたけども。

家にあるガスのタンブラー乾燥機にかけてもそんなに縮みはなかったですね。

結構のびてダラーンとしたようなシルエットになっていきます。

だいたい3ヶ月半はもちましたね。

で、今着てるのはこれ。

Mujiのオーガニックコットンのインナーウエア。

MUJIさんより拝借。

これはユニクロに比べると若干タイトな着心地です。

色は1週間くらいきてますけれどもまだまだ全然綺麗な白い色ですね。

これからどんな風にクタクタ担っていくのかはわかりませんけど、今のところはいい感じでフィットしてくれてます。

ただ、MUJIの商品はタンブラー感想はやめておいた方がいいです。

以前違うTシャツを買って我が家のガス乾燥機にかけたんですが、ものすごい縮みました。

買った時にはいい感じの着心地と着丈だったのに、いつの間にやら縮んでつんつるてん担ってしまいました(笑)

ユニクロの商品はそんなことなかったのに、MUJIは結構縮みますよ。

だからその分着た時に柔らかさがあるのかもしれませんね。

そんなの乾燥機にかけんなよ!と思われるかもしれませんが(笑)

乾かない時は乾燥機にぶちこんでしまいますよね・・・。

乾燥機に入れる時は気をつけて入れましょう。

この2つのブランド以外にもインナーウエアはいろいろあるんで今のはクタクタになったら試そうと思います。

ヘインズとかBVDとかあるもんね。

とりあえず、頑張って着まくろう!

今日の発信元はこれで終わり。

twitter (@genkiutani)

instagram (genkiutani)

こちらも更新中、フォローお願いします。

スポンサーリンク
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告