行ってみました、「まないな」編

Pocket

ハッシンゲンのうたにげんき(@genkiutani)です。

年末年始といろいろ忙しくやっておりました。

僕に課されたミッションは「子供たちと遊ぶ」でした。

普段座ることが多い仕事なので走り回る息子たちには手を焼かれてました(笑)

さて、そんなドタバタな毎日でしたが、子供たちがおばあちゃんのところへ泊まりにいったので夫婦でのんびりとしてきました。

今回は出雲にある「まないな」さんです。

出雲大社の近くにあるところで、年明けに行くことが多いお店です。

ここ二年ほど子供が生まれていけなかったのですが、久しぶりに行きました。

年始にいくので出雲大社の産廃とかち合うんですよね。

なので、行くまでのルートは結構考えたほうが良いです。

通常の時に行かれるのは全然問題はないとおもうんですが、この時期は車が多いので稲佐の浜から方面から行くとスムーズです。

海沿いを走って行ってから出雲大社の方に右折してそのまま出雲大社の正面を超えましょう。

そして「出雲古代歴史博物館」の前を通り過ぎると「ファミリーマート」がありますのでそのすぐ手前の道をを左折です。

松江方面から来られた場合は右折ですね。

曲がる道路の真ん前には「CYCLE HIT」ってお店があると思います。

そこをまがって突き当りまで行くと「まないな」さんがありますよ。

地図をのせておきますので参考に。

入り口はこのような感じです。

古民家なんですが、看板があるのでわかりやすいと思います。

駐車場はお店の近くにはなく、その手前のところにあります。

ロープで囲ってあるところで、そんなに広くないので大きな車では少し厳しいかもしれません。

できれば、小さい車で行かれたほうが楽ですよ。

今回は「薬膳カレー」を頼みました。

植物性の素材のみで作っておられるのでやさしく、程よくスパイスの効いたカレーです。

ゆずの器に入ったすのものがとっても香りがよかったです。

年始の営業では、酒粕を使った粕汁も味わえます。

今日はなんかカレーな気分でしたのでやめました(笑)

デザートは珈琲と豆乳ケーキ(りんご)、豆乳アイス(グラノーラのせ)と甘酒でした。

おススメは「甘酒」です。

古代米という赤い米でつくってある甘酒です。

けっこうドロッとしっかりした甘酒で、飲み物というよりも食べ物って感じです。

少しのっているショウガが甘みを引き立てます。

ボリュームがけっこうありますよ!

正月のこってりした食事で胃腸がすぐれないときにはここでほっこりするといいですよ。

暴飲暴食な年末年始のつかれを優しい食事でリセットしましょう。

静かなところなので長居もしやすいですよ。

是非!

では、今日はこのくらいで。

twitter (@genkiutani)

instagram (genkiutani)

こちらもフォローしていただけるととってもよろこびます!!

スポンサーリンク
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告