年をとってからモノの使い方が変わってきました。

Pocket

ども、発信元のうたにげんき(@genkiutani)です。

ここ最近思うのは、モノの扱い方について。

僕は基本的にはモノを大事にします。

物持ちがいいんです。

中学生の時に買ったリュックサックをいまだに持ってて使ってます(笑)

この形のデイパックですけども、20年くらい使ってます。

割と丁寧に使うってのもあるけども、見方を変えてみるとと捨てられないという面もあるかも。

気に入ってるから使わずにとっておくのもありそう(笑)

箪笥の中には結構前に買ったものだけどきれいなものってのが前は割とありました。

けど、今はちょっと考えが変わって「大事で大切にしたいものならガンガン使おう」という風に変わってきました。

モノってとっておいてもそこに何にも価値はないですしね。

ものすごいレアものだとしてもモノとしては使ったほうが嬉しいでしょうしね。

過去に大事にしすぎてしまって、結局使えなかったものとかありますしね。

それだともったいないですし、モノとしてまっとうできないと思うので。

なので出し惜しみせずにガンガン使う風に変わってきました。

そうなると使いたいものだけ残るのでモノが減ってきますよね。

使って使って、ダメになったらまた自分の気に入るものを手に入れればいいんですよ。

モノがいっぱいある方はモノに対しての見方を変えてみては?

色々片付くと思いますよ。

今日の発信元はこれで終わり。

twitter (@genkiutani)

instagram (genkiutani)

こちらも更新中、フォローお願いします。

スポンサーリンク
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告