ぶどう農家をしはじめて気がついたこと

Pocket

ハッシンゲンのうたにげんき(@genkiutani)です。

今日も元気にぶどう農家やってます。

今日は一つ思ったことを。

農業にちゃんと向き合いはじめてみて、単純作業をしてる時は考え事するのにすごくいいのに気付きました。

もちろん作業には集中してるんですけども、頭の中ではいろんなことがぐるぐるしてる。

前やってた自動車教習所の指導員の時には考えられなかったことですね。

指導員の時には常に次の行き先を考えて、危険を予測しながら生徒と話をしてたので。

それに比べれば自分の中と話をしてる時間が圧倒的に長い。

その時にいろんなアイディアを思いつくんですが、これがすぐに忘れちゃうんですよね。

スマホのメモに残しているんですけども、作業内容によってはそれもできないことありますしね。

思いつきをスマートに残しておられる方はどうやって残しておられるんでしょうか?

ボイスメモで残すのが簡単なんでしょうかね?

まだボイスメモは試してないんでこれでやってみましょうかね。

こういうのをうまく使ってアイディアを残しておかないと、試せませんしね!

こういう細かいところからトライしていこうと思います。

そして肝心のぶどうは・・・。

生育がはやいのはこれくらい大きくなってきましたよ。

粒ができてきました!

ぶどう感が出てくると嬉しいですよ!

明日もハウスの中を駆け巡ります。

早くねて備えましょう!

では、また読みにきんさいね~

twitter (@genkiutani)

instagram (genkiutani)

こちらもフォローしていただけるととってもよろこびます!!

スポンサーリンク
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ハッシンゲンのレクタングル(大)広告