技術職の人は話がすき、得意分野ならずっとしゃべってくれる

忘備録
スポンサーリンク

こんにちは、ウタゲン(@genkiutani)です。

農業して半年がたって気が付いたこと。

 

今は農大で研修をしてて、いろんな農業技術を持った人と会う機会が多くあります。

いろんな人にあって気づいたのが、「技術屋さんは話が好き、得意分野なら!」です。

僕のあった人はこういう方が多い。

 

特に県の機関で研究員しておられる人なんかはこれですね。

向こうの得意分野になると話は尽きません(笑)

ってか全然違ういらんことまで話してくれるので話が長い!

 

僕の勝手なイメージで、カタブツで上から物を言われると思っていました。

けども、そうじゃない人が多くどんどん話をしてくれる人が多い印象です。

 

こういう人と話するのは面白いですよ。

全然知らないことタダで教えてくれますからね!

向こうは自分の分野に興味持ってくれてうれしいだろうし、こっちも情報もらえるのでうれしいいい関係になってると思います。

 

もちろん最初は堅くてとっつきにくい人もいます。

でも、向こうのフィールドがわかってそこに踏み込むとおもろい話が聞けます。

ここは観察力が試されますね。

 

間違ったとしても、観察力を上げるいいチャレンジですよ。

うまく観察して入り込んで面白い話しましょう!

 

それでは、また。

こちらもフォローしていただけるととってもよろこびます!

ウタゲンのtwitter (@genkiutani)

ウタゲンinstagram (genkiutani)

ウタゲンfacebook (宇谷元希)

 

 

コメント