グレゴリーのリュックは20年使っても破れない、いいバッグ!

思ったこと

うたにぶどう園三代目のうたにげんき(@genkiutani)です。
 

いろいろ昔のこととかを思い出してたら、グレゴリーのリュックは買ってよかったなってのを思い出しました。
どこにでもうってるんですけど、ちと値段が高いんですよね。
でも、その値段だけの価値はあるものなのでブログに書いとこうと思いまして。
 
いろんなバッグをつくっているメーカーですが、リュックはすごいオススメです。
何がオススメなのかというと、
 
・破れない
・肩パットが厚くて疲れにくい
 
ですね。
 
中学校一年生の時に学校でリュックブームがきましてね。
みんなこぞってリュックを背負ってました。
そんななかでも、胸と腰のところにズレ防止のベルトがついてるリュックにひかれたんです。
 
理由は見た目がかっこよかったから(笑)
そんで、そんななかでも誰も持っていなかったメーカーのリュックが欲しいと思い探して買ったのが「グレゴリーのディパック」でした。
 
中学生にしては高い買い物でしたよ。
送料込みで2万くらいだった気がします。
ちなみに23年たったいまでもつかってます!
 

 

View this post on Instagram

 

中学生から使ってるグレゴリー。 かれこれ20年か。 タフだなぁ。 色がかなり褪せてるけど。 #daypackbook

Genki Utaniさん(@genkiutani)がシェアした投稿 –


だいぶクタクタで煮しめたようになってますが(笑)
まだチャックも健在で、破れてないんですよ!
中学、高校、大学、社会人と自分の成長をずっと支えてくれたバッグです。
 
こんだけ長く使えれば全然高い買い物ではないなと今になって思ってます。
人によってはいいバッグはいろいろだと思いますが、自分にとってはいいバッグです。
 

ぜひお試しあれ。
 
 
では、また。
こちらもフォローしていただけるととってもよろこびます!
twitter (@genkiutani)
instagram (genkiutani)

コメント