農業するならブログは絶対書いたほうがいい

うたにぶどう園
スポンサーリンク

うたにぶどう園のぶどう屋げんさん(@genkiutani)です。

 

農業するならブログ書いたほうがいいって話です。

農業に限らずですが、ブログを書いたほうがいいとおもうんです。

なんでかっていうと、日々のやったことをお客さんに知らせることができるんですよ。

 

作業日誌ってのを付けられると思うんですが、それをそのまま情報として発信できると思うんです。

自分のやったことを振り返りできますし、お客さんにも作業をアピールできますよね。

紙だったら自分しか見ない日記ですが、とても使える日誌に変身します。

 

だし、文章を書いてるその人の人間性がでますからね。

そこにお客さんが惚れてくれれば自分のファンになる可能性が高いですよ!

いきなりやってうまくいくものではありませんが、やる価値はあると思います。

 

普通に市場に出荷してるだけではお客さんの生の声は聴けませんからね。

そういう声が聞ければ農産物の生産のヒントになると思います。

変化していかないと物なんて売れませんもんね。

 

いち早くこういう動きをすると後々だいぶ差が付くと思います。

コツコツと記事をつみ重ねて素敵な出会いにそなえましょう!

 

もちろんぼくもそうですよ。

スーパーひよっこなので、やるしかないと思ってやってます。

 

田舎なんでそんなに頻繁によそからの方が来られるわけではないので、ブログをつかってお客さんにアクション起こしたいですね!

 

今日はクソ眠いのでこのへんで。

では、また。

こちらもフォローしていただけるととってもよろこびます!

twitter (@genkiutani)

instagram (genkiutani)

コメント