農作業に集中するとスズメバチ来てても気づかない

スポンサーリンク

うたにぶどう園三代目のうたにげんき(@genkiutani)です。

 

作業に集中してるとスズメバチが飛んできてても気づかないもんです。

今日も雑草処理してるとデカいのが飛んできてました。

刺されるとやばいってのはわかってるんだけど、もっと知っときたいので書きます。

 

スポンサーリンク

スズメバチとは?

とりあえず、ウィキペディア様から引用しまして

スズメバチ(雀蜂、胡蜂)は、ハチ目スズメバチ科に属する昆虫のうち、スズメバチ亜科(Vespinae)に属するものの総称である。

スズメバチ亜科はハチの中でも比較的大型のが多く、性質はおおむね攻撃性が高い。1匹の女王蜂を中心とした大きな社会を形成し、その防衛のために大型動物をも襲撃する。また凶暴かつ好戦的で積極的に刺してくることも多いことで知られるが、これは巣を守るためで、何もせずとも襲ってくるように見えるのは、人間が巣の近くにいることに気付かないためである[1]。スズメバチ科は467種が知られ、日本にはスズメバチ属7種、クロスズメバチ属5種、ホオナガスズメバチ属4種の合計3属16種[2]が生息する。スズメバチの刺害による死亡例は害や毒蛇の咬害によるそれを上回る。

これを読むと、刺されるのは自分の巣を守るためなんですね。

巣を脅かさなければ刺される確率は減るってこと。

どこで巣があるのか知らないといけませんね。

 

巣のありか

よく見るのは家の軒下とかにドカーンとマーブル模様でできてる巣ですよね。

あんくらいわかりやすいと近づいちゃいけないのがわかります。

 

やっかいなのが、地中の巣。

うちの家の近くでも建造中だったことがあってそれっぽいところを踏みつぶしておきました。

地中にもどでかいの作るので肉眼で見えないしやっかいです。

 

春先に嬢王バチが巣の場所を決めるということなので、嬢王バチをたたけば巣づくりを邪魔できますね!

トラップを日本酒とか自作して捕まえるというのがあるみたいです。

市販されてるものもあるのでこういうのを使ってもいいと思います。

 

これをぶらさげておくとカップの中にハチが入っていくっていうものですね。

ここに嬢王バチを入れれば巣作りできなくなるんで設置しておくといいですね。

 

ぶら下げる場所は要注意ですよ。

あんまり家に近いとよってきちゃいますんで注意です!

 

作業時の服装

農家なんでどうしても作業中に出くわしてしまうことあるんですよ。

基本は長そで長ズボンです。

でも、夏場は「空調服」をつかうといいと思います。

 

風邪で膨らむので刺されにくくもなりますね!

テレビでみたスズメバチハンターの方もこういう空調服を使っておられました。

あとはバッテリーの予備を用意するといいです!

 

それでも刺されたら

基本的には病院へ行きましょう!

手遅れになっては困ります。

山奥の畑ならこういうのを用意しておくといいですね。

 

もってるだけでないよりましです。

ほかの毒で攻撃するマムシとかにも対応できますしね。

高いものではないのでそろえておくといいと思います。

 

バズーカ殺虫剤

これ今日初めて使ってるのみたんですが、なかなかよさそうでした。

ぶどうや野菜があったら使えないと思うのですが、あると便利です。

ハチにヒットすると動きが鈍くなりますしね。

 

これも備えておくといいです。

 

最後に

今の時点で思いつく限りを書いてみました。

毒抜きとハチバズーカはあるといいな。

余裕があれば空調服にしますけどね。

 

毎年多くの方がさされて亡くなられるので。

みなさんも気を付けて農業しましょ!!

 

 

では、また。

こちらもフォローしていただけるととってもよろこびます!

twitter (@genkiutani)

instagram (genkiutani)

コメント