早起きするとやっぱりいいというのを実感

スポンサーリンク

おはようございます。
今朝は4時半起きでした。
早起きするとやっぱりいいなと思ったので書き記します。

子どもが寝ていてくれる

子持ち家庭にはこれが一番いいのではないでしょうか!?
子どもたちがねてくれているのが一番何をするにもはがどるんですよ。
うちなんかは3人の男の子がいるので起きていると家の中はパーティーです。
そんな中で小難しいことを考えたり、文章なんかは浮かびません。

なので寝ていてくれる早朝は動きやすい。
けども、ガサガサ動くとすぐに起きてしまうので隠密行動は必須です。

脳みそがはたらく

早朝は脳みそが仕事してくれます。
文章書いたりとかはすごくスムーズ。
夜になると脳みそのスペックがかなり落ちる実感があります。
お酒入っていたりするとシャットダウンしてますしね。

難しい専門書なんかの読書にもいい時間だと思います。
寝おきだから読んでても眠くならない!
これはかなりのアドバンテージです。

難しい専門書なんかは読んでると自動的に瞼が落ちてくるんです(笑)
だって難しいんだもん。
脳みその能力をフルで使う。
僕にはそれを夜するだけの脳力(のうぢから)はありません。
やっぱ朝だなと実感。

気持ちいい

これ大事です。
早朝は気持ちいいんですよ。
うっすら開けてくる感じも好き。
散歩とかするとさらにいいんだろうな~しないけど。

散歩するなら畑仕事行きます(笑)
朝の畑もすごく澄んでていいですよ。
たまに野ウサギとか見るし、発見があります。

これらの朝を楽しむためには

ちゃんと早く寝ましょう。

これかなり大事です。
というか寝ないと一日持ちません。
ショートスリープで肉体が回復できる人ならいいですよ。
僕は最低7時間は寝ないと無理です。

早く起きたいときは早く寝る、当たり前をやってみましょう。
ちなみに昨日寝たのは21時前でした。
下の子どもたち2人を引き連れての睡眠です。
自発的ではなくて自動的に落ちてるというのもあるのですけど。

「早寝早起きは三文の徳」とはよく言ったものです。
少し習慣を変えてみて早起きしてみてはいかがですか?

サプリで早起きをサポートしてくれるってのもアリだな。