何事も回数をこなしていくのはとても大事なのに気づく。

スポンサーリンク

以前にも書いたエントリかもしれませんが、”何事も数をこなすのは大事”というのに気づきました。
これは何の作業だろうがある程度数をこなすと違った見え方が見えます。

最初からこれが見えたら一番いいんだけど、数こなさないと見えないものがあると思ってます。
数こなした上での改善だから忘れないんです。
難しく言うと再現性が高いっていうんですかね。
気軽に始めて数をどんどんこなしていく、というのが僕にとっては成長できるやり方なんでしょうね。
もちろん、最初から用意周到に準備してやるというのが得意な人もおられると思います。
僕は頭よくないからトライしていく中で色々見つけるタイプですね。
だからやらないと意味ない。
サクッとトライしてだめならすぐに方向変換がいいのかな。
たくさんやってたくさん失敗すれば、成長が早くなるんですね。

失敗にビビらずにドンドントライしましょう!
うまくいってもいかなくても得られるものはたくさんあります!
さ、またがんばりましょう~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました