コンビニってのはイベント時の屋台の価値をガクーンと下げる大きな要因なっちゃってる

思ったこと
スポンサーリンク

今日は僕の住んでる市では「春の彼岸市」でした。
何をするのかというと、駅前通りが歩行者天国になって屋台が出たりイベントごとをやったりするんです。
大田市民のでは「中日っつぁん」といって古くからあるイベントです。
僕も親になり、子どもたちを連れて行くようになったのですが気づいたことがあったので書いていこうと思います。

小さい頃は「中日っつぁん」をめちゃめちゃ楽しみにしていた

この彼岸市なのですが、春と秋の二回あるんですよ。
春分の日と秋分の日の二回。
いつもと街の様子が変わるので子どもながらワクワクしてめちゃめちゃ楽しみにしてました。

イベントごともいっぱいあったし、ハブとマングースの対決なんかもやってました。
今みたいにコンビニとかないから屋台フーズの粉もんとか、揚げもんとかを食べるのがなんか特別な気がしてすごく楽しかったのを覚えています。
朝から夕方までいって何やら楽しんでいた記憶がありますね。

現在親になっていってみると、あんまりおもしろくない

現在は自分が親になって、子どもを連れていく立場になったのですが行ってもそんなにおもしろくないんです。
昔みたいにワクワクするフードもないし、トリッキーな屋台とかもないんですよ。

怪しげなフードを売ってたり、ひよこ売ってたり怪しげなくじがあったり結構トリッキーな屋台があった気がします。

今の屋台はそんなことないんですよ。
結構コンビニとかでも買えちゃうようなものが多いです。
昔はコンビニがなかったんでイベントの時にしか屋台フードは食べれなくて興奮していたんだと思います、
出ている屋台フードも、たこ焼き、からあげ、はし巻き、クレープなど王道のものが多いです。

たこ焼きとか結構いい値段しますからね。
その値段出すなら「築地銀だこ」たべるわって感じです。

自分にとって屋台フーズは、普段と違う特別感がなくなってしまったからおいしさを求めるしかなくて、そうなると食べないって選択肢になるんですよね。
だってほとんどがおいしくないですもん。
下手したらコンビニの冷凍もののほうが美味い(笑)

探せばおいしいところがあるんだろうけども、子連れでいってそれを探すのはとてもむずかしいミッションです。

じゃあなんか食べるときはどうするの?

これは、地元の企業や個人店が屋台を出しているブースが結構な確率であるのでそこを探します。
こういった地元のかたが出しているブースってのは結構おいしいものがあったりするんです。
オリジナルでやってる味がほとんどなので、屋台よりもうまいです。
けど、大ハズレのときもあるのでご注意を(笑)

こういうところのおいしい店は結構すぐに売り切れたりするんですよ。
そんでイベント時じゃないと出ないイレギュラー商品だったりすると争奪戦ですよね(笑)
こんなのを選んでみるとイベント時の食事も楽しめると思います。

終わりに

コンビニの登場で屋台の価値がガクーンと下がってるのがわかりましたね。
コンビニすごいな、これに勝とうと思ったらコンビニでないものを選ぶといいんじゃなくかとなんか感じてます。
おまつりに行かれるときはきをつけましょ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました