「メモの魔力」の番組をみてメモを取り始めた。自分的にはあってる気がする。

思ったこと
スポンサーリンク

少し前にツイッターでこんな投稿を発見しました。

少し前から気になっていた「メモの魔力」という本。
書店でかなり見るんですけども、手には取らなかったんです。
なんとなく、「メモなんてとりあえず取ってりゃいいじゃん」って思ってましたから。

その著者の前田裕二さんがTVでメモの魔力について語るというので読むよりも手っ取り早いからいいなっておもいTVを見て、自分がやり始めたことについて書きます。。

前田さんのメモの取り方

TVで言われていたのをざっくり書くと、

・見開きで使う。
・左に事実を、右に考察を書く。
・夜に書いたものを見返す。

これをするというものでした。
かなりメモ魔のようで気づいたときには書いているという感じでした。
これをもとに僕も手帳に書いていくことにしました。

僕も手帳に書き込むようにしてみることに。

ほぼ日手帳を使っているのですが、何も書かない日ってのが結構あったんですよ。
それじゃもったいないのでこの手帳に書くようにしました。
けど、結構サイズが小さいので文字も小さくなります。
思い立ったことや、記憶にのせたいこと、なんでも書いてます。

書いていると結構思い出せるんですよw
右に考察を考えながら書いていくので脳みそへの定着が良い感じなんですかね。
かいて考えるってシンプルなことが結構大事なんだなと思います、

書くことに関してはスマホもできるんですが、忘れるんですよねw

やり始めればあとは継続するのみ。

毎日コツコツやって、いろいろ考えてみようと思います。
継続することは難しいんです。
今までもいろんなことを続けようとおもったけどもつづきませんでしたからね(笑)
しっかりやって自分の中を深堀しておもしろいコンテンツを提供したいです。

書いて書いてやってやって。
気になった方は本をよんでみてはいかがでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました