ツイッターの運用が全然わからないので「なかのの」さんのnote購入

思ったこと
スポンサーリンク

うたにぶどう園三代目のうたにげんき(@genkiutani)です。
 

ツイッターをやってるのですが、全然運用ができません・・・。
なのでツイッターのタイムライン上で見つけた「なかのの夫(@nakanonohusband」さんのnoteを買いました!

 
このnoteの中で書かれているものをざっくりいうと
・誰に
・何を
この二つのことを明確にしたツイートを「量産」すること。
 
というのが書かれています。
 
自分のツイートを振りかえってみると、
誰にってところが全然意識されてないことに気づきました・・・。
 
ぼんやりざっくりとしたターゲットしか思い浮かべてなかった気がします。
自分では読んでる人がわかっててくれる、くみ取ってくれると思ってたんです。
 
そんなん全然響かんな・・・。
昨日からは誰に書くかをツイートに入れてみてます。
そうしたところ、2いいねがつきまして喜んでます!!
 


 
自分の足つぼを押したところゴリゴリしてて痛かったので、同じような人がいないかなと思いツイートしました。
こういうのをコツコツと量産していくといいのかなと感じてます。
 
あとは量産体制です。
農大で実習とか、自分の畑で作業してるとやりにくいのですが、隙間時間を使うしかないかなと思います。
 
隙間時間がうまく使えるようになると、いつでもどこでも制作できますもんね。
ブログも、ツイッターも、量産しないと
下手でも何でもいいので伝えたいことを伝えたい人にガンガン発信します。
 
よーしがんばるぞー!
 
では、また。
こちらもフォローしていただけるととってもよろこびます!
twitter (@genkiutani)
instagram (genkiutani)

コメント

タイトルとURLをコピーしました