成長をくらべる時には過去の自分とくらべよう

思ったこと
スポンサーリンク

うたにぶどう園の三代目うたにげんき(genkiutani)です。

なにかに取り組んだ時に成長してるかどうかが気になったことはないですか?
学校や仕事の成績、スポーツの成績、ツイッターのフォロワー、なんでもいいです。
自分がどうなってるのか気にしませんか?
たしかに客観的に自分の立ち位置がどこかを把握するのには周りとくらべるけども。
成長してるかどうかは、過去の自分とくらべてどうかを判断しましょう!
昨日よりも新しいことに取り組めた、昨日できなかtらことが少しできた!それだけでも成長してますよ!
小さな成長かもしれませんけど前に進んでますよ。
これを他人と比べてしまうと、できてないことに凹んだりします。
力を入れてればなおさら。
そんなことで歩みをやめてしまうよりも、少しづつでも進んでるほうが絶対いいに決まってます。
ちょっとした気の持ちようですね。
過去の自分と対戦して打ち勝ちましょう!
では、また。
こちらもフォローしていただけるととってもよろこびます!
twitter (genkiutani)
instagram (genkiutani)

コメント

タイトルとURLをコピーしました