コンビニ行くと糖質減らしてるのが多いけど、果物農家は糖度を必死になってあげてる件

うたにぶどう園
スポンサーリンク

うたにぶどう園の三代目うたにげんき(genkiutani)です。

さっきコンビニに飲み物買いに行ってふと気付きました。

世の中糖質を減らしてるものがすごく多いんです。

アイスもパンも、インスタントラーメンも飲み物も(笑)

ありとあらゆるものに糖質ゼロみたいなもんがあります。

マジでコンビニ見たらなんでもありますよ(笑)

それくらいに糖質ってのは嫌われるものなんですね。

でも、僕らフルーツ農家はより糖度の高いものを目指して作るんです(笑)

時代に逆行してるんですよ!

そこにふと気付いた時におもしろくて!

フルーツなら人の糖質へのハードルを簡単に下げちゃうんです。

なんででしょうね?

ぶどうなんかはカロリーは少ないけども、糖質は結構ありますからね。

こんなところにもっとぶどうを食べてもらえるヒントがあるような気がします。

今は答えをすぐに出せないけどもこういう日々の気づきが生きる時が来ると信じてます。

今のとこは「糖質は美味いものにある」ってとこだけわかります。

こっから何がひねり出せるのかな〜乞うご期待。

では、また。 こちらもフォローしていただけるととってもよろこびます!

twitter (genkiutani)

instagram (genkiutani)

コメント